令和3年度「農業青年のつどい」を開催しました!

令和3年8月10日「農業青年のつどい」を開催しました!!

農業青年のつどいとは・・・

  徳島県と徳島県内の農業の後継者(青年)クラブである「徳島県農業青年クラブ連絡協議会」との共催により開催される行事です。
 徳島県内の農業青年と農業大学校生が互いに意見を交換することで,学生の就農への意識を促し,青年はプロジェクトや提言発表により自らの農業を通した活動への意識を高めるために、開催しています。

 今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、Zoomを活用し、初のオンラインでの開催となりました!

69700606.0ce1689849f2f9f9d36e383b6f950d27.21081010.JPG  69700606.639955c6223cac28c899c1cfd9ee29aa.21081010.JPG

農業青年による提言発表

 農業青年が日頃の農業生産活動や生活、地域活動など自らの体験を通じて得られた知見や農業の将来に向けた「提言」を発表することにより、農業青年の意識の高揚を図ります

 今回の発表会では、吉野川地区から金子克浩さん、阿南地区から大嶽ひとみさん、鳴門藍住地区から黒田裕二さんの3名の方に発表していただきました。金子さんは「農業を誇れる職業に」、大嶽さんは「新規就農者を終えて ~今後の展望~」、黒田さんは「横の繋がりを求めて」というタイトルで発表し、それぞれ日頃、農業を営む上で感じる不安や疑問、それを克服した経緯を自分たちの言葉で発表していただきました。

69700606.676b245eb5ac51666c15d70388bb256a.21081010.JPG

最優秀者

 審査委員の厳正なる審査の結果、今回の提言発表会の最優秀者は、阿南地区の大嶽ひとみさんに決定しました!おめでとうございます!
 最優秀に選ばれた大嶽さんは11月11日(木)に開催される第53回中国四国地域若い農業者のつどいの意見発表の部で、徳島県代表として発表します!

IMG_0798.JPG     IMG_0804.JPG

 

発表を通して...

 今回の発表は、3名とも農業への熱い想いが感じられる発表でした。農業大学校生にとっても、県内の農業青年の提言を聞くことができ、貴重な経験となったことでしょう。 
 青年クラブは同年代の農業者が集まり、互いに情報交換を行える場です。もし農業を行う上で壁を感じることがあれば、各地区単位の青年クラブに参加してみてはいかがでしょうか?

カテゴリー

  • 徳島県の農業
  • リンク集
  • 住んでみんで とくしまで!
  • 住んでみんで とくしまで!